ハローワークに通い詰めて非公開求人をゲット!

私は以前大きな会社に勤めていたのですが、リストラに遭ってしまいました。
転職先のあてがないまま放り出されてしまった形になり、どうやって生活していったらいいのかと途方に暮れる毎日でした。

 

でも、妻子を路頭に迷わせるわけにもいかず、すぐに次の仕事を探すしか方法はありませんでした。
家の近くに幸いハローワークがあるので、そこに毎日通って求人を探す事に決めたのです。

 

ハローワークではネットで気軽に求人情報を閲覧する事が出来ます。そのためにはハローワークに求職登録しなくてはいけませんでした。
ところが、ハローワークの求人の案件全てが条件のいいものばかりだとは限りません。

 

求人情報の見つけ方というのは一つの方法にこだわらずに、色々な特徴を理解して幅広くチェックしていく事が大切だと分かりました。
ハローワークのメリットはたくさんの求人がある事。

中には非公開求人というものがあるようで、私はそれをどうしても紹介して貰いたかったのです。

 

そのため、毎日ハローワークに通うのはもちろん、どれだけ転職するために熱意を持っているかという事を担当の人にアピールする事に力を注ぎました。
そうやって三か月位通っているうちに、担当者の人がネットで掲載されていない非公開求人というものを紹介してくれたのです!

 

その後無事その会社に転職する事に成功しました。

ただ、一般の求人サイトに比べて非公開求人の数は非常に少ないですし、中にはブラック企業と呼ばれるものもあるのでご注意を!

サブコンテンツ

このページの先頭へ